シミラン諸島、1泊2日のダイブクルーズへ

2017年4月15日 onestep 0 Comments

タイ プーケット ダイビング ダイブクルーズプーケットの一番の繁華街「パトンビーチ」ではソンクラーン祭りで
大騒ぎの中、シミラン諸島クルーズへ逃げてみました。(笑)

初日はシミラン諸島#5、6、7、8廻りで、
シミランならではのサンゴ礁をメインに癒しのダイビングを
楽しんできました

1ダイブ アニータスリーフ
2ダイブ ウエストオブエデン
3ダイブ ウオーターフォールベイ〜タートルロック

いや〜、根の周りには視界を遮るほどの
スカテン(スカシテンジクダイ)の群れに、キビナゴ、カタクチイワシと
まるで踊るようにカスミアジやインドカイワリから塊になって
逃げている様子は申し訳ないけどクラッシックをバックミュージックに
茶をしばきながらずっとみていてもいいかなって思えるほど。。。

4ダイブはナイトダイビングでウオーターフォールベイに
相変わらずのゴシキエビ、ロングフットロブスターにオオアカヒヅメガニ
最後は、根の下で眠りをとるタイマイ(カメ)の子供にも遭遇

安全停止中は、キビナゴ?カタクチイワシの塊がトーチの光に
集まり、ある意味、ダイバーが囲まれカオスな雰囲気でした

2日目(最終日)は
初日からガラッと変わって迫力のある地形ダイブサイト
豊富なダイビングスタイルが楽しめるのもシミランの底力ですね!!

1ダイブ エレファントヘッドロック
2ダイブ クリスマスポイント
3ダイブ スリーツリー

この日は1本目からサメ、サメ、サメの日でした
エレファントヘッドロックでは、深場の30m付近で
サメ(ホワイトチップリーフシャーク)が5〜10匹ほど
グルングルン、そのうちの1匹が、自分ぐらいあろうかという巨体、
ヤバかったですね!!

クリスマスポイントでも、サメが優雅に泳ぎ、迫力満点
途中の水面休息時間では、アオウミガメが遊びにきてくれるサプライズ

1泊2日、スイッチが入ってきてからの下船
う〜ん、足りない足りない

でも、ゲスト様が思いっきり楽しんでいただけたようで
自分はそれで大満足

いや〜、ビールがうまいです!!

その時、横には水没したカメラがあるのは
この際忘れておきましょう。。。

【プーケットのダイビングならお任せください!!ワンステッププーケット】

Leave a Reply:

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA