03.Aug|天候も良くなって、マリンパーク方面へ

サワディーカップ!!
アキです ( ^ω^ )//

今日もいい天気でスタートしたのですが
今になって雲が出てきて雨がパラパラ。。。

今年は雨が降るとなぜか強風が吹くことが多いので
少々困った感じです。

スコール。。。って言葉が妙に懐かしい。。。
今はもうスコールって呼べない。。。泣

では今回は、3日の海を!!
久しぶりのマリンパーク、いい天気、海況にめぐまれました!!

【ダイビング情報|マリンパーク3ダイブ】

ダイブ1|キングクルーザー(沈船)
ダイブ2|シャークポイント
ダイブ3|ドクマイ島

天気|晴れ
気温|31℃
水温|28℃
透明度|10〜15m
流れ|有り
スーツ|3−5ミリ

本当に久しぶりの「キングクルーザー」
魚影が半端なかったです、また新しいアジ科の魚が群れていました!!
何だろう。。。調べなきゃ!!ww
と思いつつ、ガッツリな沈船ダイブを堪能しました!!
タイ プーケット ダイビング 沈船 キングクルーザー タイ プーケット ダイビング 沈船 キングクルーザー タイ プーケット ダイビング 沈船 キングクルーザータイ プーケット ダイビング 沈船 キングクルーザーヨコシマサワラもかなりの数がいて、ダイバーがいるのに
ピックハンドルバラクーダと一緒に群れに突っ込み捕食するシーンは
やっぱ迫力満点ですね!!

2ダイブ目は、これまたお久しぶりの「シャークポイント」
時間的に流れてる時間にあたり、今回は隠れ根は堪能できず。。。悔しい!!

でもやっぱりシャークポイント、ここでサメさんには会えなかったですが
フエダイ系がサンゴ礁をバックに群れていて綺麗でした、こうでないと!!
タイ プーケット ダイビング シャークポイントここでのフエダイは、「キンセンフエダイ」と「ホソフエダイ」が一緒に群れていて
「ニセクロホシフエダイ」と「アーバンバークススナッパー」が一緒になってる感じ!!

ラチャヤイ島とは違う群れ。。。本当、不思議!!

3ダイブ目は、「ドクマイ島」
いつも通り右前足の無いタイマイ(カメ)もいつも通りのところへ鎮座
アカオビハナダイやバンプーシャークもご健在でした!!
タイ プーケット ダイビング ドクマイ島やっぱここはウミウシも多いですね、今日はキイロウミウシが
異常に多く繁殖してました、季節なのかな?!

洞窟の中もミナミハタンポがグチャ、ここでのキンセンフエダイは
洞窟の中にいます。。。フエダイの生態はよくわからない!!ww

またまたこんな子も。。。ww
タイ プーケット ダイビング ドクマイ島浅瀬でゆ〜らゆらうねりで動くサンゴ礁の上で
寝てる?カンモンハタ(インド洋バージョン)。。。よく見かけます!!ww

本当にお久しぶりでの外洋ダイブ、正直楽しかった!!
このまま天候が落ち着いていてくれればと願うばかりです。

ハイシーズンまで残り2ヶ月ちょい、がんばろ!!

昨日、水没しカメラを新調しての一発目、
またまた水没しないかすごく慎重にチェックし持って行きました。

毎回こういう風にチェックしないとですよね。。。習慣って怖いし、財布に痛手!!ww

【プーケットのダイビングならお任せください!!ワンステッププーケット】

Share

29&30.July|2日間のご参加で、怒涛のラチャヤイ島6ダイブ。。。

サワディーカップ!!
アキです ( ^ω^ )//

続けての投稿です!!
自分でもびっくり。。。この勢いがいつまで続くかな?!ww
ここプーケットもいい天気です。。。いつまでも続いて欲しい!!

今日は、先月ラストの2日間、29日、30日の海を!!

プーケット初のゲスト様F様ご夫妻、
2日間、海況が荒れてしまい、予定のピピ島に行けず
2日間全6ダイブ怒涛のラチャヤイ島。。。

プーケットの南アンダマン海の色の違いを
堪能して欲しかったのですが、今回は機会がなく。。。
ただ、自分なりに同じダイブサイトでも違ったダイブスタイルで
ご案内させていただきました。

もちろんラチャヤイ島ほぼ全沈船、沈バイクをめぐり、
固有種も含め、アンダマン海で確認できる全クマノミ(5種)もご案内!!タイ プーケット ダイビング 沈船 タイ プーケット ダイビング 沈船他にもラチャヤイ島ではこの子たちの群れも常連
タイ プーケット ダイビング 沈船オオメカマス。。。なぜかここで見る群れは日陰?を好みますタイ プーケット ダイビング 沈船ヨスジにロクセンフエダイ、キンセンフエダイなど「黄色軍団」のみで固まって群れてます!!
これもある意味不思議、色で別れているのか、生活習慣で黄色なのか??タイ プーケット ダイビング 沈船ここのホソフエダイは岩場で群れるのを好んでますね!!

ラチャヤイ島は正直サンゴ礁の群生が少ないところ、
ただやはりそういったところでも魚はしっかり生活してます、
人も都会に住む人、自然とともに住む人、それぞれですもんね、
魚たちもそうなんです!!

同じ魚でも生活環境が変われば、性格までも違う魚たち
深く深く知れば知るほど面白いですよ!!

さあもっと天気良くなれ!!

【プーケットのダイビングならお任せください!!ワンステッププーケット】

Share

28.July|ラチャヤイ島1ダイブでしたがガッツリ潜ってきました!! 

サワディーカップ!!
アキです ( ^ω^ )//

昨日から天候も海況もいい感じのプーケット
このコンディションが続くことを祈るばかりです

またまた少し前ですが、今日は7月28日の海を!!
この日もプライベートガイドで、忙しい中バンコクから遊びにきて頂いた
O様とラチャヤイ島へ1ダイブのみで行ってきました!!

【ダイビング情報|ラチャヤイ島1ダイブ】

ダイブ1|ラチャヤイ、ベイ1

天気|晴れ時々曇り
気温|31℃
水温|29℃
透明度|15m
流れ|無し
スーツ|3−5ミリ

お時間の関係で、1ダイブのみで遊びに来ていただいたO様と
ガッツリと「ベイ1」を潜って来ました

ラチャヤイ島を代表するダイブサイト
沈船、沈バイクも堪能しつつ、のんびりゆったり60分
潜って来ましたよ!!

もちろん沈船の中も探索タイ プーケット ダイビング  沈船タイ プーケット ダイビング  沈船この子もまだまだ成長中、このままどこまで大きくなるんだろう!!
今の所約6cm、もっと大きくなるのかな??
タイ プーケット ダイビング  沈船今日はこっちのバイク
何気に日本にはないスクーター「スクーピー」タイ プーケット ダイビング  沈船その他にも砂地をうろうろしているクモウツボや
カレイとヒラメの性格の違いを実体験。。。

ここラチャヤイ島だけかも知れませんが、
カレイ系は「逃げない」んです。。。もう完璧に隠れてるって自信があるんでしょうね。ww
それと違い、ヒラメ系は「逃げる」んです、本当にすぐにビュンって。。。

この違いもダイビングの楽しみです!!

そろそろピピ島方面にも行きたいな!!

【プーケットのダイビングならお任せください!!ワンステッププーケット】

Share

22.July|プライベートガイドでダイビング、ラチャノイ島へ

お久しぶりです、サワディーカップ!!
アキです ( ^ω^ )//

天候も海況も崩れることが多い今のプーケット
ただ少しずつ落ち着いてきている気がします。。。汗

少し前ですが、7月22日の海を!!
この日はプライベートガイドで、ラチャノイ島へ行ってきました!!
本当にスポッとこの日だけ天気が良くなり、快適!!

いっぱい日焼けをしてしまいました。。。

【ダイビング情報|ラチャノイ&ヤイ島3ダイブ】

ダイブ1|ラチャヤイ、ベイ1
ダイブ2|ラチャノイ、バナナベイ
ダイブ3|ラチャヤイ、ベイ3

天気|晴れ時々曇り
気温|31℃
水温|29℃
透明度|15m
流れ|少し
スーツ|3−5ミリ

1本目は「ベイ1」
定番のラチャヤイ島の代表ダイブサイト、沈船ダイブに沈バイクと
何気に有名?!
タイ プーケット ダイビング タイ プーケット ダイビング タイ プーケット ダイビングこの子も随分と成長し大きくなってきました!!

2本目は、ラチャノイ島へ移動し「バナナベイ」へ
ここではたくさんのオオメカマスに囲まれて少しじゃれてきました!!
タイ プーケット ダイビング タイ プーケット ダイビング写真を意識したポージングもばっちし決まりましたね!!

3本目は、天候が崩れる予報が出ており
ラチャヤイ島へもどり「ベイ3」へ
タイ プーケット ダイビング タイ プーケット ダイビングここでは砂地グループを堪能、写真にはないですが
「セバエアネモネフィッシュ」や「オニダルマオコゼ」
「タテジマキンチャクダイの赤さん」ともご対面。。。

ただ少し心配なのは、オニダルマと同じところにタテキンの赤さんがいたこと。。。
食べられなければいいのですが!?

このまま天候が落ち着いて
8月に突入してくれればいいのですが。。。台風の予報。。。

祈るばかりです!!

【プーケットのダイビングならお任せください!!ワンステッププーケット】

Share

海況がまだまだ安定しない中、マリンパークへ

サワディーカップ!!
アキです ( ^ω^ )//

ちょっとずつ落ち着いてきた天候もまだまだ安定しないプーケット
今日も朝はいい感じなんですが、午後からは荒れ模様。。。

期待込めて出発も、キングクルーザー(沈船)ダイブサイトには行けず。。。

1本目は、ドクマイ島
朝一のダイビングだとここがおすすめ!!
なんか魚が濃い気がします、あとタイガーテールシーホースも
朝一だけ見かける気がします。

今日も2個体が一緒に!!
写真は1個体のみですが。。。
タイ プーケット ダイビング
その他にも、バンプーシャークも重なってました!!
で、地形が大好きな阿部様、洞窟の中も存分に堪能いただきました!!
水深20mにあるエアホールも魅力的な体験でしたね!!

2本目も風のせいで。。。ドクマイ島。。。
1本目の地形ダイビングから少し違った形にて
まずはウミウシ大会、そうここのダイブサイトの特徴でもある
マクロの代表、この日も数十種のウミウシをご案内

ここのダイブサイトの七不思議?もご堪能

朝にいたタイガーテールシーホース、2個体とも
やっぱし2本目はいなくなってました。。。本当に不思議?!

で、浅場では強いうねりの中、タイマイもゆ〜らゆら
写真は証拠写真程度。。。むっちゃ、うねってましたから!!泣
タイ プーケット ダイビング カメ
で、3本目は、マイトン島へ
ここの東側のサイトには大きな漁礁が沈んでおり、なかなかの魚影!!
何気にセバエアネモネフィッシュはここが一番いるんじゃないかってぐらい
あちこちで襲われます!!ww

ハニーコムモレイも!!
タイ プーケット ダイビング
ニセクロホシフエダイじゃない、アーバンバークススナッパーも
すごく群れており、ジャイアントフュジュリアなんかもいっぱい!!

なかなかの固有種ダイブサイトになっております

3本とも島沿いのダイビングでしたが
外洋っぽいダイビングも楽しめるダイブサイトでした

次回リベンジを約束していただけましたが
次こそはハイシーズンに!!

【プーケットのダイビングならお任せください!!ワンステッププーケット】

Share