6月 20

お久しぶりです、サワディーカップ!!
アキです ( ^ω^ )//

海ブログも続けて更新しております。。。
ただタイムリーにはまだまだ行けていないのですが?!

今日は、オーストラリアから永吉様が遊びに来てくれました!!
今、オーストラリアでイントラ目指して頑張ってる中、少しの休暇、
気分転換も兼ねてかな?、遊びに来ていただきました!!

もっとプーケットの海を満喫して欲しかったのですが
1日のみファンダイビングに一緒に行って来ました!!

ラチャノイ、ヤイ島3ダイブにご参加いただき、大物こそ
会えなかったけど、アンダマン海の固有種や船のご飯、
ボートダイビングのスタイルの違いなども含め、トータルで
楽しんでいただけたかな。。。

水中の写真はなくて。。。こんな感じ。。。タイ  プーケット ダイビング

タイ  プーケット ダイビング

タイ  プーケット ダイビング
最後はビールの缶を拾ったので、タイらしくってことで
一緒に記念撮影!!

飲んでませんよ。。。ww

今日は1日だけでしたが、次回はぜひベストシーズンの
シミランダイブクルーズに行きましょうね!!

10月から来る新人スタッフと一緒に
お待ちしております。。。おそらく?!ww

【プーケットのダイビングならお任せください!!ワンステッププーケット】

Share
Tagged with:
8月 18

今日のプーケット、お天気は回復!!
いいコンディションです。

今日はピピ島へ、天気も海況も良く
船旅も快調。。。

ただ、ゲスト様、昨夜からどうもお腹の調子が悪く
絶好調と言えない感じでのスタート!!

1本目はピピ島の代表ダイビングポイント「ビダノック」
ゲスト様となんとかダイビングへ!!

最初は定番のサメ〜〜
もうあっちこっちでウヨウヨ。。。10匹近くが周りをグルングルン
外人ガイドもこんな感じであっちこっちを指差してる!!ww
タイ プーケット ダイビング ピピ サメ
ははは、サメを撮れよと怒られそうですが
気分がどうしてもガイドを撮れっていうもんですから。。。ww

で、この後めっちゃ近い距離でサメが突進してきました
多分、一気になだれ込んできたダイバーにびっくりしたのかな。。。

めっちゃテンション上がりました!!ww

そのまま、キンセンフエダイの群れへ
今日も綺麗に群れてました!!
タイ プーケット ピピ ダイビング
タイ ピピ プーケット ダイビング
タイ プーケット ダイビング
この後、バラクーダにナンヨウカイワリもクマザサの群れに突っ込んでたり
迫力ある魚影を満喫

2本目は、隣の島「ビダナイ」へ
こっちでは、タイガーテールシーホースにフリソデエビとマクロが充実。。。
の予定でしたが、どちらもお目見えできず、どこへいったんだろう??

ただたくさんのクマノミたちにも会えたし、何と言っても
アオリイカがキラキラしててうまそう?!だった。。。

ゲスト様も海の中だとお腹が痛いのも和らぐようで
少し笑顔!!

3本目は、「ドクマイ島」で。。。
で、この間にビックニュースが?!

なんと隣のダイビングポイント「シャークポイント」でジンベエさん登場!!
う〜ん、ドクマイ島にも来るかなと期待をしてジャポン!!

エントリーしてすぐに、2匹のカメさんと遭遇!!
この頃住み着いている小ちゃいカメさんに加え、少し大きい子も加わったみたいです!!
何気に今、カメの遭遇率が高いドクマイ島です
タイ プーケット ダイビング
その後は、バンンプーシャークにタイガーテールシーホース!!
洞窟も忘れちゃダメ!!

ここ最近、ジンベエザメがあちこちで出現しており
盛り上がりを見せるプーケット

僕の順番はいつ来るんだろう??

次は僕の順番のはず。。。

だけど次の海はいつ??ww

今、プーケットは天気も回復し、海況も穏やかです、
ホテルも安いし、皆さんのお越しをお待ちしております!!

【プーケットのダイビングならお任せください!!ワンステッププーケット】

Share
8月 09

今日もまたグットなコンディションのプーケット
空も青く、海も青く、最高です!!

こんな時の外洋ダイブ、船の上も
360度見渡す限り海なんで、気持ちいい

テンション高めで1本目は「ドクマイ島」
ここの地形は本当にオススメ

この洞窟は特に迫力があり、入り口は小さめですが
中はズコ〜ンと広がっており、景観に見とれる感じです
タイ プーケット ダイビング 洞窟
たくさんのウミウシや固有種のバンプーシャークを見て
水面に浮上後に島の景観を見ながら、船のお迎えを待ちます。。。

今日はなんとここで。。。
ゲスト様、島の景観を撮影後、カメラをしっかりと固定したと思ったら
エクジット後に。。。

ない。。。ない。。。

今日のカメラ、まだ潜り足りなかったのか
一人で海へ。。。またお会い出来るのを本当に本当に願っております!!

気を取り直して、沈船「キングクルーザー」へ
もう、魚グッチャリで、ツムブリなんかもいつもよりせわしなく動いており
大物が来そうな匂いプンプンでしたが、なかなか。。。
タイ プーケット ダイビング 沈船
固有種のタイガーテールシーホースもご健在
タイ プーケット ダイビング
ここは、南アンダマン海を代表できるダイビングサイトになりました、
本当、いろんな人に潜ってもらいたい!!

今日のゲスト様も魚の多さや船の大きさや迫力に、カラフルなソフトコーラルに
びっくりの連続!!

まさに、アドベンチャーダイビングでした!!

最後は、「シャークポイント」
もうここはウミウチワやサンゴにクマノミを見て
ゆっくりダイビング、この頃住み着いてるカメさんともご対面
トマトクマノミもここはデザインがはっきりとしていて
何かしら今日は赤の発色もよく、本当可愛いかった!!
タイ プーケット ダイビング
昨日、今日とご一緒のゲスト様
この2日間船上で本当に盛り上がり、ダイビングもコンディション良く
お久しぶりとのことでしたが、そんなことが気にならないぐらい、
本当に楽しかったです!!

次は本当にご一緒して
ダイブクルーズに行きたい!!

お待ちいたしております!!

【プーケットのダイビングならお任せください!!ワンステッププーケット】

Share
Tagged with:
11月 10

タイ プーケット ピピ ダイビング
ハイシーズン真っ只中、波、全くなし、ベタベタです!!
そんな快適な中、ピピ島へ

今日のゲスト様は、タイも初めてもちろんプーケットも初めて!!
タイの良さ、プーケットの良さを楽しんでいただければ。。。

1本目のビダノックでは、群れ、群れ、群れ!!
シェブロンバラクーダ、キンセンフエダイ、ミナミフエダイ、圧巻ですね!!

2本目のパロンでは、5、6匹のツマグロが近くまで!!
いや〜、やっぱピピはサメですね

動画ではサメは写っておりませんが。。。

<ダイブデータ〜2016年11月10日>

天候|晴れ 気温|34度
風|無し 波|ベタベタ凪

(ダイブ1)
「ピピ島ビダノック」
透明度|15〜20m 流れ|ほぼ無し
水温|29度

ツマグロ、キンセンフエダイ、タイワンカマス
シェブロンバラクーダ、トマトクマノミ、コガネシマアジ
タイマイ、ミナミフエダイ、ヤッコエイ、ニモ

(ダイブ2)
「ピピ島パロンウオール」
透明度|10〜15m 流れ|少し
水温|29度

ホソフエダイ、クマノミ、スカンククマノミ、アオリイカ、
ジャイアントフュージュリア、タイマイ、ツマグロ

(ダイブ3)
「シャークポイント」
透明度|10〜15m 流れ|ほぼ無し
水温|29度

ツバメウオ、ピックハンドルバラクーダ、ミナミフエダイ
ジャヴァラビットフィッシュ、ニセクロホシフエダイ、
シェブロンバラクーダ、モンハナシャコ、タイガーテールシーホース

★ワンステッププーケットでは、2017年度も
「団体様割引きキャンペーン(3名様以上)」を開催いたしております!

【プーケットのダイビングならお任せください!!ワンステッププーケット】

Share
Tagged with:
10月 29

タイ プーケット ピピ ダイビング
今日もすごくいい天気が続いております、ここプーケット
今日のゲスト様は、2年ぶりのリピーター様

お帰りなさ〜い!!

なんと今日は、新艇「フリーダムドルフィン号」
すんごい快適ですよ、広くて、ご飯も美味しい!!

皆様のリクエスト、お待ちいたしております!!

そんな中、今日はピピ島へ
ハイシーズンに入り、いつでもオッケーなピピ島
魚影も濃く、カメ、サメもいい感じ

やっぱピピ島、ハズレなしっす!!

<ダイブデータ〜2016年10月29日>

天候|曇り(ヘイズ)時々晴れ 気温|34度
風|無し 波|ベタベタ凪

(ダイブ1)
「ピピ島ビダノック」
透明度|10〜15m 流れ|ほぼ無し
水温|29度

ツマグロ、キンセンフエダイ、タイワンカマス
シェブロンバラクーダ、トマトクマノミ、コガネシマアジ
ヒメツバメウオ、ニモ

(ダイブ2)
「ピピ島タートルロック」
透明度|10〜15m 流れ|少し
水温|29度

ホソフエダイ、ヘコアユ、ゴシキエビ
タコクラゲ、クマノミ、アオリイカ、ジャイアントフュージュリア

(ダイブ3)
「シャークポイント」
透明度|10〜15m 流れ|ほぼ無し
水温|29度

ツバメウオ、ピックハンドルバラクーダ、ミナミフエダイ
ジャヴァラビットフィッシュ、ニセクロホシフエダイ

★ワンステッププーケットでは、2017年度も
「団体様割引きキャンペーン(3名様以上)」を開催いたしております!!

【プーケットのダイビングならお任せください!!ワンステッププーケット】

Share
Tagged with:
preload preload preload