1月 12

サワディーカップ!!
お久しぶりにブログへ登場のアキです。

また遅れましたが、
新年明けましておめでとうございます、
どうぞ今年も「一歩」ずつですが、ゲスト様に支えられ
成長していく「ワンステッププーケット」を
よろしくお願い申し上げます!!

さてさて、レナがブログ隊長として、インスタグラムもはじめ
とても頑張ってくれているので、自分も感化されてお久しぶりに書いています

知る人ぞ知る、ブログ系が苦手な僕

まあ海のブログなので、年末年始たくさんのゲスト様と潜って
少し写真なども撮ったので、それを少しご紹介。。。文章は苦手なんです、ご勘弁を!!

まずは、年始早々綺麗なウミウシに遭遇しました
タイ プーケット ダイビング
んでもって、コブシメに囚われたコクテンフグ。。。
一生懸命膨らんで抵抗しておりましたが。。。ワイルドライフでした!!
タイ プーケット ダイビング
アンダマン海の固有種の代表?!
トモトクマノミ
タイ プーケット ダイビング
で、ピピ島の代名詞
キンセンフエダイの群れ!!

写真はほんの一部、本当に壁のように群れているので
まさに「ゴールデンウオール」ですよ
タイ プーケット ダイビング
年末から年始にかけて波が出た日もございましたが
賑やかな海でした!!

さあ、これからアンダマン海はベストシーズンへ入ります!!
最高の海をご案内させてください。

みなさんとお会いできる日を楽しみに
お待ちいたしております!!

【プーケットのダイビングならお任せください!!ワンステッププーケット】

FacebookShare
8月 25

天気も海況もいい感じのプーケット
今日は毎年遊びにきていただいておりますゲスト様とのダイビング

最初のダイビングは「ビダノック」
浅瀬でのサメツアー、今日はウネリが強く数が少なかったですが
それでも5匹ぐらいは確認でき、1匹はすごく近くに!!

そのあとは、少し深場へ行きキンセンフエダイの群れを
タイ プーケット ダイビング
相変わらず、綺麗〜!!
群れの周りにはツムブリにコガネシマアジ、ナンヨウカイワリ。。。
なんと今日はシェブロンバラクーダまでが突っ込んで捕食をして迫力満点!!

深場では、ヤッコエイがいたるところに、
タイ プーケット ダイビング
周りを見るとニセクロホシフエダイがいっぱい!!
さすがピピ島ですね

2本目は隣の姉妹島「ビダナイ」
ここでは、たくさんのクマノミを確認し、セバエクマノミにも
追いかけられ、レギュをツンツンされてきました。

また、ここでは僕たちグループに珍事が!!

ある友人の外人ガイドが僕たちを呼ぶので近づくと
「カメ」のサイン、友人ガイドのゲスト様がムービーを撮っているので
カメがいるであろう岩の反対側で待っていました。。。

友人ガイドのサインで「どうぞ」、僕たちが近づくと。。。
カメ??どこ??ゲスト様と結構探しましたが見当たらず。。。

船に戻った後、カメについて友人ガイドに聞くと
友人ガイドが「??」「何言ってんの?ww」という顔

その友人ガイドのゲスト様のムービーには僕とゲスト様の目の前に
鎮座するカメが写ってます!!

ゲスト様と僕。。。何が何だかわかりません!!(汗)
まさに忍者タートルに遭遇しました!!

その後、ゲスト様と。。。「見えない」ことに二人して
ショックを覚えたダイビングでした。ww

最後は激流の「シャークポイント」
先週にはジンベエザメも現れたダイビングサイト

う〜ん、激流っす。。。
そんな中でも、お魚さんは普通!!
タイ プーケット ダイビング
タイ プーケット ダイビング
で、流れに乗るとあっという間に離れ根へ
離れ根では、浅い水深と深い水深と根の裏で流れがまさに洗濯機!!ww

キンセンフエダイの群れもこの通り、グルングルン
タイ プーケット ダイビング
僕たちもグルングルンしてその場で綺麗なサンゴをじっくりと
タイ プーケット ダイビング

トマトクマノミも。。。ここのトマトクマノミは
本当写真映えします、今の時代でいうと「インスタ映え」?!
タイ プーケット ダイビング
自分はインスタやってないのですが、つい最近
よく見る#マークがその流れと知りました!!ww

インスタダイブサイトを作って、楽しく潜って
写真を載せて。。。プーケットが有名になりますよう盛り上げて行きましょう!!

って、この案はあるスタッフの子からの話ですが。。。ww

でも「インスタ映え」する場所をご案内っていう
ダイビングツアーのあり方もありですよね。

リクエストくださいね!!ww

T様、次はクルーズへ行きましょう!!

【プーケットのダイビングならお任せください!!ワンステッププーケット】

FacebookShare
8月 18

今日のプーケット、お天気は回復!!
いいコンディションです。

今日はピピ島へ、天気も海況も良く
船旅も快調。。。

ただ、ゲスト様、昨夜からどうもお腹の調子が悪く
絶好調と言えない感じでのスタート!!

1本目はピピ島の代表ダイビングポイント「ビダノック」
ゲスト様となんとかダイビングへ!!

最初は定番のサメ〜〜
もうあっちこっちでウヨウヨ。。。10匹近くが周りをグルングルン
外人ガイドもこんな感じであっちこっちを指差してる!!ww
タイ プーケット ダイビング ピピ サメ
ははは、サメを撮れよと怒られそうですが
気分がどうしてもガイドを撮れっていうもんですから。。。ww

で、この後めっちゃ近い距離でサメが突進してきました
多分、一気になだれ込んできたダイバーにびっくりしたのかな。。。

めっちゃテンション上がりました!!ww

そのまま、キンセンフエダイの群れへ
今日も綺麗に群れてました!!
タイ プーケット ピピ ダイビング
タイ ピピ プーケット ダイビング
タイ プーケット ダイビング
この後、バラクーダにナンヨウカイワリもクマザサの群れに突っ込んでたり
迫力ある魚影を満喫

2本目は、隣の島「ビダナイ」へ
こっちでは、タイガーテールシーホースにフリソデエビとマクロが充実。。。
の予定でしたが、どちらもお目見えできず、どこへいったんだろう??

ただたくさんのクマノミたちにも会えたし、何と言っても
アオリイカがキラキラしててうまそう?!だった。。。

ゲスト様も海の中だとお腹が痛いのも和らぐようで
少し笑顔!!

3本目は、「ドクマイ島」で。。。
で、この間にビックニュースが?!

なんと隣のダイビングポイント「シャークポイント」でジンベエさん登場!!
う〜ん、ドクマイ島にも来るかなと期待をしてジャポン!!

エントリーしてすぐに、2匹のカメさんと遭遇!!
この頃住み着いている小ちゃいカメさんに加え、少し大きい子も加わったみたいです!!
何気に今、カメの遭遇率が高いドクマイ島です
タイ プーケット ダイビング
その後は、バンンプーシャークにタイガーテールシーホース!!
洞窟も忘れちゃダメ!!

ここ最近、ジンベエザメがあちこちで出現しており
盛り上がりを見せるプーケット

僕の順番はいつ来るんだろう??

次は僕の順番のはず。。。

だけど次の海はいつ??ww

今、プーケットは天気も回復し、海況も穏やかです、
ホテルも安いし、皆さんのお越しをお待ちしております!!

【プーケットのダイビングならお任せください!!ワンステッププーケット】

FacebookShare
8月 04

今日は昨日の夜からビュ〜ビュ〜モード
港を出港して、「??波が低い??」ってことで
そのままピピ島へ

さすがにピピの外側にあるピピ島のベストダイビングポイント
「ビダノック」「ビダナイ」には波が入ってきているので行けない。。。

ここまできたのに残念ではございますが
気持ちを切り替えて、1本目は「ピピレイウオール」

エントリーしてすぐの浅瀬のケーブで、
シモフリタナバタウオやジャンスパイプフィッシュを紹介して
ゲスト様が頑張って写真を撮ってる後ろをブラックチップシャークが通過!!

自分との間を猛スピードで突っ切って行きましたので
ゲスト様にご案内できず。。。泣

その後、キンセンフエダイをゆっくりと堪能!!
タイ プーケット ダイビング ピピ
ただ今日は、いつもとタイミングが合わず
このキンセンフエダイの写真の構図で色々と試されて撮影中のゲスト様を
待っている時にまたまた目の前を大きなタイマイ(カメ)が浅瀬へ向かって泳いでいき
なんとまたまたゲスト様の背後を通過!!

これにはびっくり、てっきり進路から目の前を横切ると踏んでいた自分。。。
目が点に!!ww

そのあとは、そのまま浅瀬でウミウチワなどでのんびりダイビング
タイ プーケット ダイビング
タイ プーケット ダイビング
2本目は、「バイキングケーブ」
ここではなんとアンダマン海で観れるクマノミ4種類を
浅瀬で確認することができるダイブポイント
まずは、スカンクさん、そしてカクレクマノミ、クマノミと続き
最後はセバエアネモネフィッシュ

どのクマノミも砂地にポツンとある根にいるので
写真撮影にはもってこい
タイ プーケット ダイビング
クマノミの撮影中もキビナゴがビュンビュン、ナンヨウカイワリに追われ
それを追い払うクロハタ。。。

一つの根でも水中世界を堪能できるピピ島は
まだまだ元気です!!

最後は、ジャングルジムをぐるっと回ってみました、
ゲスト様は中にも突入。。。すごい!!
タイ プーケット ダイビング
ここバイキングケーブでは、その他にも
やたらとソウシハギが数個体で群れており、縄張り争い?それとも
メスの取り合い??珍しい光景にも出会えました。
タイ プーケット ダイビング ピピ
ピピ島を離れる時、風がまさにピークの強さ
安全を優先して速度を落とし、帰路のコースも変更で
3ダイブ目がお時間的にキャンセルとなってしまいましたが
ゲスト様、次回にリベンジ!!と言っていただき
またシミランダイブクルーズのお約束まで!!

本当にありがとうございました、
地元も一緒だったので、そちらの裏話?も楽しかったです!!

またお会いできる日を楽しみにお待ちいたしております!!

【プーケットのダイビングならお任せください!!ワンステッププーケット】

FacebookShare
Tagged with:
7月 18

「2017年7月18日」、タイ政府観光庁より
ピピ島周りのダイビングを開催する場合、
国立海洋公園入園料&使用料(600バーツ
掛かってまいります。

またこの変更に伴い、
ピピ島周りでの体験ダイビングの開催が
正式に【禁止】となりました。

何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

【プーケットのダイビングならお任せください!!ワンステッププーケット】

FacebookShare
preload preload preload