プーケット ONE STEP PHUKET DIVE & TOUR:プーケット ガイド:旅の準備

プーケット 旅の準備【ワンステッププーケット】

プーケット(タイランド)への旅の準備 ワンステッププーケット

パスポートの「有効期限」をチェックして下さい。 ワンステッププーケット

プーケット ダイビング & ツアー【ワンステッププーケット】 パスポートの「有効期限」は、以前は帰国予定日まであれば、タイランドへの入国が可能となっておりましたが、今現在は「6ヶ月以上の有効期限」がある事となっております。また、プーケットへの観光目的での入国で30日以内(※)の滞在であれば、ビザが必要ありません。30日以上の滞在予定、もしくは、30日以内での帰国予定日がFIXされた往復の航空券がない場合は、観光ビザが必要となります。ご旅行の前にご確認下さい。


※タイへ陸路もしくは海路にて入国される場合でビザ無しの場合は、滞在許可日程は15日間となります。
※また2014年度以降、タイ政府の方針によりタイ入国の審査の際に「現金」の提示を求められる場合もございます 。(1名様での入国の場合10000バーツ〜、家族様で入国の場合20000バーツ〜)
※また陸路での入国の際は、タイ側イミグレーションで「手数料(20バーツ〜100バーツ)」が発生することがあるみたいです。(タイ政府の公式ガイドでは、確認できませんが。。。)

プーケットステイ ビザ(観光ビザ):【ワンステッププーケット】

プーケットでの長期滞在などで30日以上の滞在を予定している場合、「観光ビザ」が必要になります。こちらのビザでは、シングルで60日間の滞在許可がおり、またプーケットにありますイミグレーションオフィスにて30日間の延長申請(申請料:1900バーツ)もでき、合計して90日間の滞在が可能です。

ビザに関しましてはこちらをご確認下さい。
→ → → 在京タイ大使館ホームページ

※観光ビザを申請するにあたり、パスポートの残存有効期日が6ヶ月以上必要になります。
※プーケットのイミグレーションオフィスは、「パトンビーチ」「プーケットタウン」にあります。

プーケットでのクレジットカードご利用の際はご確認下さい。 ワンステッププーケット

プーケットでのご旅行で、お支払いをクレジットカードにて予定されている場合、多くのクレジットカード契約会社がセキュリティのため、初期設定では海外でのご利用に制限を設けております。ご旅行の前に、一度ご契約されておりますクレジットカード会社にご確認下さい。またプーケットでご利用の際は、ほとんどのお店でクレジットカード手数料(3〜5%)が掛かります。

プーケット タイバーツの両替は現地にて。 ワンステッププーケット

プーケットでの紙幣:【ワンステッププーケット】 プーケットへのご旅行の前に日本にて日本円を事前に「タイバーツ」に両替される場合、日本の空港にあります銀行は、通常の為替レートに手数料を加えた上での両替となり、かなりレートが悪いのが実情です。タイのスワンナプーム空港のみならず、プーケット空港にもいくつかのタイの銀行が入っており、またプーケットの主要ビーチにある銀行の窓口も夜遅くまで開いておりますので、現地にて両替に困る事はありません。日本円からタイバーツへは、タイの空港、各繁華街、ビーチにあります銀行受付にて両替するのが日本よりもレートもよく、おススメです。

※タイの銀行以外の両替所(ホテル、両替エージェント、etc)は、少し割高です。

プーケット 海外旅行傷害保険に入りましょう。 ワンステッププーケット

プーケットでのご旅行だけでなく何処へのご旅行でも、アクシデントに見舞われることなく、無事に帰国することがベスト。ただ、プーケット(タイ)を含む海外では、「食あたり」「盗難」など想定外のことが起こりがち、旅行中に病気やケガをしたときの医療費や盗難に遭った際の補償などをしてくれるのが海外旅行傷害保険です。クレジットカードや生命保険などで海外旅行傷害保険が付帯しているものもございます、ご旅行の前にご確認下さい。


----------------------------------------------

プーケットを知ろう!! ワンステッププーケット プーケット ビーチガイド!! ワンステッププーケット プーケットでの移動手段!! ワンステッププーケット
プーケット 観光ガイド!! ワンステッププーケット プーケットへの旅の準備!! ワンステッププーケット プーケット 番外編!! ワンステッププーケット


----------------------------------------------