サワディーカップ(こんにちわ)、ワンステップのアキです!!

最近はネットでよく東京オリンピックの速報が流れており、日本代表選手の活躍が目につきます、本当にすごいの一言です。ただ自分はまだ速報の結果だけで、ネットの実況(動画)も見てはないのですが。。。

自分はどっちかと言うと、今年やっと開催される「高校野球」!!もう見たくて見たくて。。。1日の最後に総集編がある「熱闘甲子園」これも大好きです、最後のエンドロール、最高!!ww

そんなこんなでダイビングのネタはありません。。。ダイビング船はプーケットにサンドボックスを利用して欧米の方が来島しダイビングを楽しんでいるのでタイ国内からのプーケット鎖国でもほぼ毎日出航しております。

ちなみに先日発表があった7月のサンドボックス利用者は、こんな感じ。。。

タイ プーケット ダイビング サンドボックス利用者国別
タイ プーケット サンドボックス国別利用者(7月1日〜31日)

ココでの発表ではアメリカ人が一番多く1898名、その次がタイ。。。サンドボックスを利用しての帰国者が多いんですね!!日本は順位外ですので実際の数はわからないのですが、おそらく2桁行くか行かないか、行ってれば逆にすごいと思います。。。正直まだまだ日本の方には合わない政策ですが、結果が良くなっていき、プーケットの経験も増していけば、日本の方にも安全に利用いただきやすく更新されていくかと思います。

また「サンドボックス」での平均滞在日数は、11日間。プーケットで14日間滞在した後、タイ国内の別の場所へ移動したのは、わずか200名ほどだそうです。タイの方も本帰国より一時帰国で利用されている方も多くいるんですね。

さて、そんなコロナで世界情勢が動く時代ですが、そもそもコロナウイルスの感染経路は主に「飛沫感染」と言われていますが、ウイルスの付着したものに触れた手で口・鼻・目を触ったりすることによる「接触感染」もあると言われています。

そこでこんな情報がタイ保健省からアップされたので紹介しますね、ご参考までに。。。

タイ プーケット ダイビング コロナ感染予防対策 コロナ豆知識
コロナウイルス接触感染の時に知っておきたい豆知識

こちらは、コロナウイルスがどれほど生存可能かを紹介してくれています。

・唾液、涙、空間では、5分
・水の中では、4日
・床、テーブルの上、ドアノブなどでは、7〜8時間
・平らなテーブルの上では、24〜48時間
・タオル(布)やティッシュペーパーなどでは、8〜12時間
・冷蔵庫の中では、1ヶ月

状況により変化があると言われておりますが、参考になるかなと。。。皆さんもどうかマスク着用、ソーシャルディスタンスなどの「飛沫感染」予防だけでなく、上記の情報からでもわかるように「接触感染」にもご注意ください。

特に今は外出が規制されているので、日本では「ウーバーイーツ」、タイでは「グラブ」や「フードパンダ」を利用されることも多くあるかと思います、受取りの際は、「ノーキャッシュ」「ノー接触」で、袋などは家に入れる前で除菌を心掛けてくださいね。

なんか色々と住みにくくなってきた世の中、ネット社会でコミュニケーションが取れるからって言ってもな〜。。。気付けば全然外に遊びに行っていない、自分。。。泣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です