タイ プーケット ダイビング ダイブマスター ダイビングライセンス

サワディーカップ(こんにちわ)、ワンステッププーケットのアキです。

もうすっかりハイシーズンに入ったはずなんですが、肌寒く小雨が続くプーケット。。。きっともうすぐカラッとした天気になるはずです、乞うご期待!!

そんな中、H様のダイブマスターコースがスタートです、今までのコースとは大きく違うのは「プロレベル」を学んで行くコースになり、評価の一つにスキル以外で「プロフェッショナリズム」の評価があります。でもまあ、そこは一流企業の顔、駐在に選ばれる人材ですので、スムーズにクリアです、まあ最後まで評価は続ける形になりますが。。。ww

今日はそのコースの初日ですので、コースの概要、H様に合わせたスケジュール、進めて行くスキルの説明、評価基準などのオリエンテーションなどなど。。。ずっと喋ってます、ボク

ラチャノイ&ヤイ島3ダイブにて初日の今日は、お出迎えなどの説明も踏まえボートブリーフィング、サーチ&リカバリー、水中地図作成のアイデア、デクニックを説明してのダイビングツアー、ガイディングのテクニックなども、もう初日ならではの情報量ですが、H様しっかり学ぶ姿勢ができているので初日だけでも引き締まったダイビングに変わってきました。

そんな中、バナナベイでは「マンタ」が通り過ぎるってことも。。。ラッキーな始まりです!!

タイ プーケット ダイビング ダイブマスター ダイビングライセンス
写真はボート会社スタッフから。。。(By Nim Freedom Dolphin)

翌日のプールトレーニングでは、水中スキル評価があるのですが、3キロを泳ぎ込んで鍛えてきたH様。早速、水中スキル5つのうち4つを高評価で終了です。さすが!!その後はレスキュー評価、これも正直レスキューを終えてからまだ日が浅いので評価は初回でも基準をクリア、ただこれは今後も役に立つスキルになりますので、プールセッションごとに繰り返す予定です。後は24ダイビングスキル評価のデモンストレーションと実際にスキルをどこまで的確にできるかの評価、ここも平均点は簡単に叩き出すH様、ただ「ゆっくり」「わかりやすく」「簡単に見える」までとなりますので、もう少しだけ工夫が必要になります、課題をお持ち帰り次回の開催での成長が楽しみです。

今後は、まずは体験ダイビング、ダイビングライセンス講習で日程が合えば、皆様のアシスタントでつくかもですので何卒よろしくお願い申し上げます。

次回のコース開催までには、学科、ビデオ(Eラーニング)、水中地図作成にあたりアイデア、プランニングの作成、緊急アシストプランなど課題を説明し、お仕事がある中ですが、無理のないようできるところまで頑張ってください。

実はボクもお久しぶりのプロコース、ぶっちゃけ事前準備に自習が半端なかった。。。インストになっても常に勉強です!!ww

恒例の打ち上げは、シャロン港近くのイタリアン「アミチ」にて。。。ご宿泊ホテル前でも乾杯をしてました!!ww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です