タイ プーケット ダイビング ダイブクルーズ アンダマン海 ラパット号

サワディーカップ、ワンステップのアキです!!

今回は、弊社のDMT(ダイブマスタートレーニング)、H様のお友達のT様、S様の3人で私も今期初のリチェリューロック1泊2日のダイブクルーズに行ってきました、T様はこのトリップ中にアドバンスドダイバーへ!!

初日にいきなりスピードボートでリチェリューロックへ、事前の情報では流れはあるものの波は0.6〜0.7mの予報。。。う〜ん、大外れ、クルーズ船母船に着く頃には、もうびしょ濡れです。。。悲

そんなこんなで、潜る前からキャプテンにリチェリューロックはこの一本だけになると思うとお声をいただき、ゲスト様にもその旨をお伝えしエントリー。。。少々濁りがありますが、何よりも流れ。。。流れの上(かみ)へ行けな〜い。。。上の方ではロウニンアジやタツカマス(ブラックフィンバラクーダ)が群れているのはわかるのですが、行けず。。。泣

それでもやはりリチェリューロック、オニアジやギンガメアジ、フタホシフエダイなどキャラクターも豊富、楽しい!!ただ波も高くなり、今日の残りのダイビングはスリン諸島へ。。。ただ私たちの守護神は見捨てなかった、なんとスリンへの道中、水面でジンベエザメと遭遇!!水面でしたが、もう最高です!!

その後、スリン諸島で2ダイブ、サンゴ礁が綺麗でスリンならではの固有種のオンパレード、何気に僕はテンション爆上げでした。

タイ プーケット ダイビング ダイブクルーズ アンダマン海 ラパット号

次の日は、タチャイ、ボン島でやはり波はまだおさまらずでしたが、透明度ぐ〜んとうなぎ登り!!軽く30mオーバーです!!

海の中では、ナポレオン以上の大物には会えずでしたが、水面でジンベエザメと会えとてもハッピーなダイブクルーズでした。

その後は、プーケットに戻り、イタリア人オーナー、日本人の奥様のイタリア料理「Salute Phuket – Temple of Italian Cuisine」にて最高のイタリア料理にて最高の打ち上げを楽しみました!!

次は2月に2泊3日で南アンダマン海のチャータートリップを開催できればと話しながらの打ち上げでした。H様はそのままお仕事でプーケットご滞在、その後週末にDM講習でラチャノイ&ヤイへ。。。

講習でも楽しみましょうね!!

T様、アドバンスドダイバーおめでとうございます、次は呑み倒れましょうね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です