サワディーカップ(こんにちわ)、アキです。
久しぶりの海ブログの更新です。。。ずっと海がなかったんです。(悲)

遊びでは一人でカタビーチに潜りに行っていましたが。。。

今回はタイの連休ということで、週末のフルムーンで激流が予測されるリチェリューロックダイブクルーズに合わせて日帰りファンダイビングでみんなでウオーミングアップです。

25日|ピピ島&シャークポイント3ダイブ
26日|ラチャノイ&ヤイ島3ダイブ

一足早くプーケット入りができる2名様O様とH様は25日、26日と2日間ファンダイビングにご参加、26日はY様、N様がダイビングツアーに加わりみんなで器材のセットアップ、ウエイト量などダイブクルーズで慌てないように準備もかね、しっかり遊ぶことも忘れずにダイビング。。。少し海の中は曇り?靄がかかってはおりましたが十分視界は問題なし。

25日、ピピ島の1本目は、定番の「ビダノック」、浅瀬で定番のツマグロ(ブラックチップリーフシャーク)も今回は1匹だけ。。。なんと浅瀬の乗り入れ禁止エリアにピピ島からのロングテールががっつり乗り入れ、残念ながらたくさんのスノーケラー、ダイバーでいっぱい。。。サメも逃げますよね。他のグループは見れなかったらしい。。。

ただそんな状況でもフエダイ系(キンセンフエダイ、ホソフエダイ、ニセクロホシフエダイ)はがっつり群れており、その群れに突っ込むアジ(コガネシマアジ、ナンヨウカイワリ、オニアジ)は迫力満点!!これぞビダノックって感じを堪能できました。

2本目は「タートルロック」、ここではカメってイメージですが何気にカメだけでなくウミウシも熱いエリア!!モザイクにインターネットウミウシなどラチャ島まわりでは見れないものががっつり普通にいます。あとは何と言っても地形、洞窟にスイムスルー、光が入って綺麗なエリアも。。。カメさんとは会えなかったけど地形ダイブを堪能しました。

最終ダイブは、マリンパーク方面「シャークポイント」、トラフザメ(レオパードシャーク)を狙い外側を回るも残念ながら会えず、ただ定番のタイガーテールシーホースのペア(黄色&黒)と会え、またオオカマス(シェブロンバラクーダ)に巻かれ、いい感じで25日は終了。港に着くなり、みんなでダイブクルーズ用にマスクやポンチョを購入しに器材屋さんへ。。。

ここまで、写真なし。。。僕のせいでコンピュータに落とす前に消してしまいました、反省。。。ブログは写真なしです。

翌日の26日は、合計4名様でラチャノイ&ヤイへ。。。

ラチャノイでの1本目は「バナナベイ」、正直曇ってます、白く靄がかかったような海の中。。。またまた海の中も流れのせいかゴミが異様に集まっており、我慢できずに拾ったらさすがグットダイバーの集まり、ゴミ拾い大会が始まりました。ゴミを集めるのに夢中になりペットボトルだけでみんなで30本以上、収集ダイブも楽しめて海も綺麗になり一石二鳥!!ww

2本目は「フリーダムベイ」、ここにあるソフトコーラルの群生、その中にいるヤマブキスズメダイの幼魚、可愛すぎです!!何気にタイダムゼル、プーケットで発見されたスズメダイもいるダイブサイト。地味なガラですが、紹介すると皆さん喜んでくれます。

3本目は、ラチャヤイ島に戻り「ベイ1」、ここから写真があります。ww

タイ プーケット ファンダイビング 海ブログ

沈船からの風景。。。

タイ プーケット ファンダイビング 海ブログ

沈船からさらに深場にあるブロック体にキンセンフエダイガ群れてました。

タイ プーケット ファンダイビング 海ブログ

定番の沈バイクも寄り道してパシャリ!!

この日の3ダイブもあっという間に終わり、港に戻ってみんなで車に乗り込みプーケットから明日出発のダイブクルーズに合わせて前日にカオラック入りします。カオラックに着いてからは明日のダイブクルーズ決起会でみんなで晩御飯、ブッタデイでお酒は無しですが。。。(泣)

ダイブクルーズは26日に日帰りファンダイビングをシミラン、ボン島でウオーミングアップしたK様とY様2名様を加え、総勢6名様で。。。続く。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です