シミラン ダイブクルーズ 初日は、シミラン諸島#7の島廻りで、「South of Eden」「West of Eden」でダイビング この#7の島廻りは本当にソフトコーラルの群生がとても綺麗で、何気にマクロも充実 水面休息中には、クルーが「親子だ」っていつも言うカメも登場。。。 でも、大きい方がアオウミガメ、小さい方がタイマイ。。。異母という事で!!ww 2日目は、シミランで唯一形のある沈船「Tuna Wreck」へ 水深35m越え。。。深いな〜〜 沈船のあと、キンセンフエダイの群れをのんびりと眺め、以前に マダラトビエイが良くでてたところまで。。。で、途中でフィンに違和感が?! シミランでは2回目、10年以上で2回しかない経験。。。ゴマモンアタック!! ゲスト様に説明もしていないのでゲスト様ゴマモンを写真に納めるべく近づき、 見事に反撃されてます 何もなくて良かったのですが、イヤ〜参りました その後は、「Anita’s Reef」「Deep Six」「Stone Henge」。。。 お久しぶりのストーンヘンジ、今期はイイ感じですね 魚も多いし、なんといってもハードコーラルがかなり復活しており 魚も居着いております 中層ではイソマグロにロウニンアジもビュンビュン 3日目、最終日はシミランの中でも大物遭遇率が高い「Elephant Head Rock」 「Christmas Point」「Three Tree」へ フュージュリアがとてつもなくビュンビュン、遠くにはネムリブカが泳ぐエレファントに ムレハタタテダイが綺麗なクリスマス さ〜ラストダイブ、ゲスト様とは「大物来れば良いですね」と 何気ない会話でエントリー 入ってすぐに深場からサーモがあがってくるのが見え、その先端には。。。 はい、マンタ登場!!! エントリーしてすぐ、そしてサーモ。。。マンタを見たあとのダイブは 余韻を楽しみながら浅場でフェアリーバスレットと戯れながら シミランタイムを満喫!! 3日間でシミランONLYでしたが、綺麗な珊瑚、熱帯魚に囲まれ 最後の最後でマンタが登場!! 今期のシミランは期待できます!!]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です