今年に入り、アツい4泊4日ピピ島、ヒンデン&ヒンムアンダイブクルーズへ 23日からリピーターのマレーシアから来たゲスト様と行ってきました。 ハー島は、神秘的なケーブやチムニーがあり、とても幻想的なダイブサイトで 今期はその魅力的な地形に加え、マクロな変わった生物がかなりたくさん確認できております。 ダイブサイト「ラグーン」では、ウミテングにニシキフウライウオ、「チムニー」では フリソデエビ、「ケーブ」では、沢山のウミウシなどなど、盛りだくさん!! ダイブクルーズのメインのヒンデンでは、かわいい赤ちゃんタツノオトシゴに逢え、 ヒンムアンでは、 なんと。。。 大きなマンタが現れました!! 体長は約4mといったところでしょうか。。。 かなり大きかったです!! ※写真左端がそうなんですが、カメラの準備もしておらずとりあえず証拠写真 みたいではありますが、マンタが深場へと去って行くところです。 ピピ島では、今年になって確実と言えるブラックチップリーフシャーク。。。 で、シャークポイントでトラフちゃん。。。 大物、小物、とても素敵な出逢いがあったダイブクルーズでした!! シミランとはまた違った海の南側。。。同じアンダマン海でも出逢う魚も違えば 海の表情まで違います。。。やっぱ海は凄いの一言ですね!! ピピ島上陸でとんでもないパーティに。。。 これもダイブクルーズの醍醐味ですね、またのお越しをお待ち致しております。 下船日のバングラパーティも総勢12人ではっちゃかめっちゃか。。。 楽しかったですね!!]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です