8月 04

今日は昨日の夜からビュ〜ビュ〜モード
港を出港して、「??波が低い??」ってことで
そのままピピ島へ

さすがにピピの外側にあるピピ島のベストダイビングポイント
「ビダノック」「ビダナイ」には波が入ってきているので行けない。。。

ここまできたのに残念ではございますが
気持ちを切り替えて、1本目は「ピピレイウオール」

エントリーしてすぐの浅瀬のケーブで、
シモフリタナバタウオやジャンスパイプフィッシュを紹介して
ゲスト様が頑張って写真を撮ってる後ろをブラックチップシャークが通過!!

自分との間を猛スピードで突っ切って行きましたので
ゲスト様にご案内できず。。。泣

その後、キンセンフエダイをゆっくりと堪能!!
タイ プーケット ダイビング ピピ
ただ今日は、いつもとタイミングが合わず
このキンセンフエダイの写真の構図で色々と試されて撮影中のゲスト様を
待っている時にまたまた目の前を大きなタイマイ(カメ)が浅瀬へ向かって泳いでいき
なんとまたまたゲスト様の背後を通過!!

これにはびっくり、てっきり進路から目の前を横切ると踏んでいた自分。。。
目が点に!!ww

そのあとは、そのまま浅瀬でウミウチワなどでのんびりダイビング
タイ プーケット ダイビング
タイ プーケット ダイビング
2本目は、「バイキングケーブ」
ここではなんとアンダマン海で観れるクマノミ4種類を
浅瀬で確認することができるダイブポイント
まずは、スカンクさん、そしてカクレクマノミ、クマノミと続き
最後はセバエアネモネフィッシュ

どのクマノミも砂地にポツンとある根にいるので
写真撮影にはもってこい
タイ プーケット ダイビング
クマノミの撮影中もキビナゴがビュンビュン、ナンヨウカイワリに追われ
それを追い払うクロハタ。。。

一つの根でも水中世界を堪能できるピピ島は
まだまだ元気です!!

最後は、ジャングルジムをぐるっと回ってみました、
ゲスト様は中にも突入。。。すごい!!
タイ プーケット ダイビング
ここバイキングケーブでは、その他にも
やたらとソウシハギが数個体で群れており、縄張り争い?それとも
メスの取り合い??珍しい光景にも出会えました。
タイ プーケット ダイビング ピピ
ピピ島を離れる時、風がまさにピークの強さ
安全を優先して速度を落とし、帰路のコースも変更で
3ダイブ目がお時間的にキャンセルとなってしまいましたが
ゲスト様、次回にリベンジ!!と言っていただき
またシミランダイブクルーズのお約束まで!!

本当にありがとうございました、
地元も一緒だったので、そちらの裏話?も楽しかったです!!

またお会いできる日を楽しみにお待ちいたしております!!

【プーケットのダイビングならお任せください!!ワンステッププーケット】

FacebookShare

Leave a Reply

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

preload preload preload